内科・小児科・リハビリテーション科 水野クリニック

内科・小児科・リハビリテーション科 水野クリニック|診療案内

アクセスマップ
診療案内
HOME 診療案内 診療予定表 訪問リハビリテーション おひさま病児保育室 医療法人 活人会
健康診断 予防接種・乳幼児健康診査 院内・設備紹介 訪問リハビリ実施地域
       
健康診断
特定健康診査
40〜70歳で医療保険に加入している被保険者と被扶養者の方。送られてきた受診券・問診票・保険証を持って受診してください。※年1回
特定健康診査>>
横浜市基本健康診査
横浜市在住で後期高齢者医療制度被保険者の方、
横浜市在住で生活保護受給者のうち40歳以上の方、
横浜市在住で中国残留邦人支援給付制度適用の40歳以上の方 ※年1回
  
横浜市肝炎ウイルス検査
過去に肝炎ウイルス検査を受けていない横浜市在住の40歳以上の方 
  
横浜市前立腺がん検診(PSA検査)
横浜市在住の50歳以上の男性 ※年1回
  
横浜市大腸ガン検診
横浜市在住の40歳以上の方 ※年1回
  
横浜市胃ガン検診
横浜市在住の40歳以上の方 ※年1回
  
横浜市肺ガン検診
横浜市在住の40歳以上の方 ※年1回
  
一般健康診断
問診・身長・体重・BMI・視力・聴力・胸部レントゲン・血液検査・尿検査・心電図
  
簡易人間ドック(日帰り)
現在行っておりません
  
予防接種・乳幼児健康診査
四種混合 無料券−○ 有料 3,240円
三種混合   行っておりません 行っておりません
不活化ポリオ 無料券−○ 有料 6,000円
二種混合 無料券−○ 有料 3,240円
日本脳炎
無料券−○ 有料 3,240円
麻疹、風疹混合 無料券−○ 有料 9,720円
水痘 無料券−○ 有料 7,560円
おたふくかぜ 無料券−× 有料 5,400円
インフルエンザ 無料券−× 有料 
BCG 無料券−○ 有料 4,320円
肺炎球菌(ニューモバックス) 無料券−× 有料 8,640円
子供の肺炎球菌(プレベナー) 無料券−○ 有料 9,720円
乳幼児健康診査 無料券−○ 有料 3,240円
ヒブワクチン(アクトヒブ) 無料券−○ 有料 8,640円
ビームゲン 無料券−× 有料 5,400円

院内・設備紹介
レントゲン
当院では、最新型]線TVシステム(島津製作所製)を設置し、診断の向上に努めております。このシステムは、消化器系疾患及び呼吸器系疾患の早期発見診断に威力を発揮します。

一覧へ>>
心電図
心臓の筋肉が全身に血液を循環させるために拡張と収縮を繰り返すとき、微弱な活動電流が発生します。その変化を波形として記録し、その乱れから病気の兆候を読み取ろうとするのが心電図検査です。心臓の疾患に関する検査の中では比較的簡単に行えるものであることから、病気の発見と診断だけでなく、健康な心臓の状態や反応をみるためにも使われます。

一覧へ>>
ネブライザー
当院では、超音波式ネブライザーを設置しております。超音波によって、粒子径1〜8マイクロメーターの効果的な霧を発生します。超音波は水を通して薬液に伝わり、噴水状に上がり、霧状になって飛散します。霧化された薬液はファンから送られてきた風とともに噴霧され、吸入された薬液は細気管支から肺胞まで達し効果が発揮します。

一覧へ>>
自動牽引装置(首)
治療には、間欠牽引を行います。間欠牽引は、牽引力が徐々に設定値まで増加して、その状態を維持したあと、徐々に弱まり休止するという動作を定められた時間内で繰り返し行いますので、快適で十分な牽引を行うことができます。筋や、人体にマッサージ様効果が生じ、その結果、神経根や脊髄に対する除圧迫となり、神経根周囲などの局所の腫脹を軽減し、循環を改善します。

一覧へ>>
自動牽引装置(腰)
椅子にすわる姿勢のままで牽引が行えます。間欠牽引は、牽引力が徐々に設定値まで増加して、その状態を維持したあと、徐々に弱まり休止するという動作を定められた時間内で繰り返し行いますので、快適で十分な牽引を行うことができます。筋や、人体にマッサージ様効果が生じ、その結果、神経根や脊髄に対する除圧迫となり、神経根周囲などの局所の腫脹を軽減し、循環を改善します。

一覧へ>>
SSP・ホットパック
SSP療法とは「刺さないはり治療」とも呼ばれ、円錐形の金属電極を用いた体表面刺激療法です。心地よいリラクゼーション効果で治療効果を高めます。小さいカップの中に先のとがった電極があり、皮膚に傷を付けない程度に押し当て皮膚を薄くする事により鍼麻酔のような治療を可能にした機械です。鎮痛効果、麻酔効果、循環改善効果、抗腫脹効果(消炎効果)、麻痺改善効果、仮骨形成促進効果があります。

一覧へ>>
除細動装置
何かの原因で突然心停止した傷病者(患者)の心電図を測定し解析を行ない、必要に応じて電気ショックを与え、除細動を行う装置です。除細動が必要とされるか否かは、AEDが心電図をみて自動的に判断します。

一覧へ>>
ポリグラフ
脈が血管を伝わる速さを測定すると、血管の硬さがわかります。これを、PWV検査といいます。また、血管が病変したときの詰りを検査することを、ABI検査といいます。
双方とも国際的に認知された検査であり、これを自動的にしかも短時間で検査できるのが、この装置です。検査は簡単で精度が高く、痛みなどの負担はほとんどありませんので、安心して受けられます。

一覧へ>>
超音波診断装置
超音波は人間の耳には聞こえない高い周波数の音波で、一定方向に強く放射され直進性が高いという性質があります。これを利用して腹部に超音波を発信し、そこから返ってくるエコー(反射波)を受信し、コンピュータ処理で画像化して診断するのが腹部超音波検査(腹部エコー)です。

一覧へ>>
デジタルオキシメーター
デジタルオキシメーターは、指に挟むだけで「血中酸素濃度」を迅速に測定できます。
動脈血酸素分圧を測定する代わりに、動脈血の酸素レベルと脈拍数を簡単に、はかることができます。

一覧へ>>
ホルター心電図
ホルター心電図は、小型軽量の装置を身につけて、日常生活中の長時間の心電図を記録して、これを解析して観察する検査です。不整脈と冠動脈が痙攣する冠攣縮性狭心症は、労作と無関係に夜や早朝に多く見られます。このため、短時間の心電図検査や負荷心電図検査では診断がつかないため、実生活の中で心電図を記録し続けるこの検査が欠かせません。

一覧へ>>
電子スパイロメーター
肺活量や気道(空気の通り道)の抵抗を測定して、慢性呼吸不全(COPD)やじん肺等を診断する装置です。

一覧へ>>
2008 © 医療法人 活人会 All Rights Reserved.